home > プロジェクト

千葉大学園芸学部創立100周年記念館 
戸定ヶ丘ホール

千葉県松戸市| 2011

TOJOGAOKA Hall
in English
ファサード 
ファサード 前面開放
ホール 
テラス 
妻面(夜景) 
ホール2 

千葉大学園芸学部100周年を記念して学内外に千葉大学園芸学部の魅力を再発信する場として計画されました。
正面のファサードはステンレス鏡面仕上げの外壁とすることで、シンボリックな建物を印象づけると共にキャンパス内に古くから存在する樹木を建物へと映し出しています。ホール上部の梁に木集成材を使用し、温もりのあるホールとしています。

Map(Google)



栗生明+株式会社栗生総合計画事務所 ウェブサイト
copyright (C) Akira KURYU + A.KURYU ARCHITECT & ASSOCIATES Co.,Ltd. all rights reserved.