home >プロジェクト
カーニバル・ショーケース

兵庫県篠山市 | 1988

全景 
エントランス 
内部空間 
空中自転車 
プール 
夜景エントランス 

保養施設のセンターとなる複合施設である。アトリウムの内部には中世の街並みが展開され、カフェ、ショップ、AVシアター、ジャグジーなどの施設が配されている。そこには同時に植物の展示スペースであり、来館者は緑あふれるこの虚構の街を歩いて、あるいは空中自転車に乗って巡り、体験することができる。
鹿島賞(SDレビュー‘87)
新日本建築家協会新人賞

 



栗生明+株式会社栗生総合計画事務所 ウェブサイト
copyright (C) Akira KURYU + A.KURYU ARCHITECT & ASSOCIATES Co.,Ltd. all rights reserved.